発達障害の子供とうまく付き合っていく為に

発達障害の子供を育てている家族のブログです。連れ子なので妻は息子に会って数ヶ月ですが、一緒に頑張ってます。

学校に対して、腹のたつ出来事

皆さんも、学校から色々な金を集められてると思いますが、地域によって様々だと思います。
うちの子供が通っている学校も色々な金を集められてますから。

それでも、子供の為だからと払ってますけどね。

でも、やっぱり納得のいかないものもあります。

その一つが教材費です。

これって、なんのお金か知ってますか?

皆さんは、教材を買うお金だから···と、何も疑わずに払っていると思います。
私もそうでした。

【進研ゼミ小学講座】


ところが、昨日です。
子供が持って帰ってきた封筒には、漢字ドリル代金と書いてあったんです。
連絡帳にも、漢字ドリルを購入するので、代金を徴収しますと。

「はぁー?何それ?」

驚きました。

何故だかわかりますか?

これって、教材ですよね?
私の勘違いでしょうか?

毎月、教材費を払っているんですよ。
なのに、漢字ドリルを買うから金払え?
二重取りもいいとこです。
漢字ドリル、たかが400円ぐらいのものです。
でもね、400円あったら、夕食一食食べれるんですよ。
他の人はそれぐらいと思うかもしれませんが、うちにはものすごい金額なんです。
学校も、これぐらいの金なら出すだろうと簡単に考えてるんでしょうね。

そもそも、教材費てなんですか?
私立の学校じゃあるまいし、教材費を他の学校の費用と別に集めます?
おまけに漢字ドリル代ですか?
バカにしてるんじゃないですか?

こんな事が、日本全国の学校で行われているんでしょうか?
この国は何を考えてるの?


皆さんの地域でも、同じですか?

はっきりいって、信じられませんでした。
こちらから何も言わなければ、なんぼでも金取られますよ!
ほんま、学校の名前出したろか!
ぐらい怒ってます。
休み明けに、学校と対決です。
公共の機関に、一個人としてどこまで出来るかわかりませんが、黙って金を取られるわけにはいきませんからね!



初月無料!今すぐお試し【学研ゼミ】