発達障害の子供とうまく付き合っていく為に

発達障害の子供を育てている家族のブログです。連れ子なので妻は息子に会って数ヶ月ですが、一緒に頑張ってます。

イライラするお母さん

障害をもつ子供さんを育ててると、イライラしますよね?

ただ子育てするだけでも大変なのに、障害があるとなると尚更です。

でも、お母さん方は、そのイライラを発散しようにも発散のしようがないと言うのが現状だと思います。

そんな時、どう対処すればいいんでしょう?
家でイライラを我慢して耐えていたら、いつか爆発してしまいます。
子供にあたってしまうこともあるかもしれません。
ひどい時には、鬱になったりするかもしれません。

子育てって、それだけ大変なことです。

そんな時、どうすればいいんでしょう?

そこで、お父さんの出番です。

イライラしたら、子供の事をお父さんに話してみましょう。
話したところで、なんの解決にもならない?

それで、いいんですよ。

話を聞いてもらうだけでいいんです。
それだけでも気分が違います。

お父さんにしてみたら、仕事で疲れてるとか言うかもしれませんが、子供は家族です。
お母さん一人に任せてたら駄目です。
協力があってこそ、家族なんです。
ましてや、障害を持ってるなら尚更でしょう。

お父さんは、毎日の仕事で疲れてるかもしれません。
でも、お母さんは、毎日の家事や子育てで疲れています。

同じですよね?

お父さんの協力なしで子育てなんか出来ません。

難しいことを言ってるんじゃなく、ただ話を聞いてあげるとか、ちょっと家事を手伝ってあげるとか、簡単なことでいいんです。
ようは、気持ちの問題です。

二人で協力して頑張ってる。
そういう気持ちだけで、お母さんは楽になるんですよ。

お父さんはしんどいかもしれませんが、お母さんも同じですよ。
協力して、時には抱きしめてあげる。
それだけで、お母さんは笑顔になれる。
それが、家族ってもんですよ。